• Blog
  • Contact

HOME > 教えて中野先生! Q&A

教えて中野先生! Q&A

英語はやはりなるべく早いうちから習わせたほうがいいの?

はい。英語も音を聴くという点では音感教育です。「絶対音感は、ごく小さいうちに音楽に親しんだ人にしか身に付かない」という説は有名ですが、語学もある時期を逃すと能力が身に付きにくいという“臨界期”があります。子供が母国語を習得するように、なるべく早い時期から英語に接する環境を作ってあげることが大切になります。

まだ日本語も分からない子に英語を聴かせて、子供が混乱することはないのですか?

「日本語と英語を同時に聞かせると子供が混乱する」と言う人がいますが、これは脳科学的に実証されてないのです。世の中に、2~3ヶ国語話せる人なんて沢山います。実際のところ、複数の言語が日常生活で飛び交っている国の子供が混乱しているなんてことはありません。
私は、自分の子供たちに、3歳までは英語のみを話して育てましたが、気がつけば、日本語はどこかであっという間に学んでいました。子供たちは、英語と日本語の両方をいとも簡単に覚えていきました。悪影響などありません。

子供と一緒に英語を勉強するということですが、私は英語が苦手なので不安を感じています。大丈夫でしょうか?

大丈夫です。 英語がしゃべれないお母様に代わって、自宅での英語の働きかけができる秘密兵器があります。講師がレッスンで使っているCDと同じものを、皆さま全員にご用意しております。お母様は、それをご自宅でかけるだけ。お子様はBGM替わりにそれを聞くだけです。お母様は、CDと一緒に付いてくる英訳と日本語訳を見れば、レッスンの内容が分かるようになっています。しばらくすると、みなさん、"なんだか私も楽しくて!"と、お子様と一緒に英語を楽しまれるようになります。素敵ですよね!

英語を子供と一緒に喋れるようになりたいと思っています。親が学べる教室もありますか?

お子様が小さい場合は、いっしょにレッスンに参加されるだけでも、しばらくするとお母様も英語に耳が慣れてきます。親子で一緒にできる手遊び歌や、ご自宅で簡単に使える"ママのための英語のフレーズ"等もありますので、親子で一緒に英語を覚えて、楽しめる内容になっています。
もっと頑張りたいお母様には、"お母様のための英会話クラス"もあります。こちらは、お子様連れでの参加ができますし、お月謝も6,480円と、お得なコースとなっています。
ビジネスマンのお父様、お仕事をされているお母様も、夜の"大人クラス"に、6,480円で参加でます。必要に応じてプライベートレッスンを受講される方もいらっしゃいます。赤ちゃんからおじいちゃん、おばあちゃんまで、ご家族皆さんで英語を学んでいただけます。

レッスンを休んだ場合の振替はできるのですか?

はい、できます。お子様が小さいと病気されることも多くご心配ですよね。ご欠席のご連絡を頂けば、何回でもお振替はできます。但し、お振替はお休みされた翌月の月末までにお願いしております。

小さなころからの留学を考えています。相談させてもらえますか?

ロビンズ・ネストでは、5歳から親子留学のプログラムをご用意しております。お子様は現地の学校へ、お母様はその間、ショッピングを楽しんだり、現地での楽しいアクティビティーに参加したりと、色々なプランをご紹介できます。ご家族みんなでハワイに、、なんてご家族もいらっしゃいます。もっと大きくなれば、お子様一人での留学もできます。イギリス、カナダ、オーストラリアと地域も毎年増えています。
 私の子供は、幼稚園のころから海外のプリスクールやサマースクールなどに参加させました。5歳のときは、中国語習得のために、台湾に単身でホームステイさせ、現地の幼稚園に通わせました。 長男は、小学5年生のとき、「海外で勉強したい」"との、本人の強い希望で、ニュージーランドの知人の家庭にホームステイしながら現地の小学校に通いました。 長女は、小学6年生の時に「私もお兄ちゃんのように海外で勉強したい」と言うので、アメリカの知人の家にホームステイして現地の学校に通いました。二人とも有意義な時間を過ごしたようです。親元を離れて生活することは、親子お互いにとって、それぞれの大切さを再認識する良い機会でもありました。
 色々な留学のご相談を受けることも多く、私たちの実体験を基にお話しさせて頂いております。

このページのトップへ